たった2回のエクササイズで体脂肪率2%減〜バタフライフプログラム 〜
成長ホルモンで身長のびのび 計画! 【飲むだけ】HGH-21Program

肌年齢

肌年齢とスキンケア

肌年齢とスキンケア
★温める:クレンジングなどの時に行います。温めることによって毛穴が開き、毛穴の奥の汚れを浮き出やすくなります。さらに筋肉が緩み肌がリラックス状態に入り、マッサージ効果を出やすくします。軽くクレンジングした後にホットタオルを数分間、顔にのせて再度オイルなどでマッサージをし、汚れを浮き出させます。このときタオルが熱すぎるとかえって肌を傷つけてしまいます。やさしく丁寧に行いましょう。
 ただ、普段のお手入れにはあまりお勧めできません。肌に非常に負担になりかえって肌を傷める結果に繋がる可能性があるからです。
 エステサロンでもクレンジングの後に1回、マッサージ後に(オイルなどを軽くふく為)に1回程度です。
タオルの熱さも腕の内側に当てて、すこ〜し熱いかなぁ程度です。アイモデルといってエステティシャン同士の技術向上の練習の場合でも(1日に4回が限度です。
 どうしても“温める”をしたい場合、ホットタオルよりも、洗面器に湯気の立つお湯をはって、バスタオルなどでカバーをし立ち上る湯気に顔を当てたほうがいいでしょう。簡易顔用サウナのような感じですが、クレンジングをする前に行うと非常に効果的です。軽く汗と水分を取り,手早くクレンジング・洗顔します。クレンジングをグズグズしてしますと、かえって汚れを吸収してしまうことになります。温めを行った後は必ず、“冷やします”

★冷やす:肌や毛穴を引き締め、新陳代謝を促します。
氷水に浸したタオルで軽く2〜3分顔を覆う程度が限度でしょう。そしてタオルをはずす時は絶対にこすらないこと!肌をいためる原因になります。
 それよりも水道水や洗面器に水を溜め、パシャパシャと手のひらで叩く,水パッティングがお勧めです。温めてマッサージをした後には必ず行うようにしましょう。そうしないと、せっかく毛穴を開かせて汚れを取ったのに、閉じないと汚れが入ってしまいます。軽くパッティングをすることにより血行も促進され、新陳代謝を促されます。その後は化粧水などを丁寧にパッティングしましょう。

この記事へのコメント
「美肌・スキンケア」管理人と申します。相互リンク(リンク集)をお願い致したく、連絡させて頂きました。なお手違いにより、重複して依頼している場合にはお許し下さい。当方は次の通りです。
(URL)http://www.bihada7.com/
(名称)美肌・スキンケア
(内容)美肌・スキンケア情報を紹介しています。
(リンクタグ)美肌・スキンケア
*リンクタグはサイト内のカテゴリー「相互リンク・連絡」にも用意しております。
なお貴方は下記アドレスにてリンク済です。http://www.bihada7.com/2009/06/280.html
宜しくお願い致します。 

コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73190344
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。